英語の受験対策

医学部の英語の受験対策なのですが、まず医学部の英語の特徴について解説をします。医学部の英語は、センター試験では試験時間が比較的短いのに分量が多いという特徴があります。センター試験での英語の受験対策としては、苦手意識がある分野を集中して勉強をすることが挙げられるでしょう。

速読をすることが苦手という方は、速読の練習を繰り返し行って英語を理解することが大事です。また、試験の問題は、過去問題に目を通すということも重要です。センター過去問を色々と解いていくことで、どのような問題が出ていたのかも分かります。

英語の受験対策は、英語長文も解けるようにしておくと効果的です。英語長文が苦手という方も結構多いので、色々な英語長文を勉強して解けるようにしておくと良い感じです。

このように、医学部の英語の受験対策は苦手意識が高いものから勉強をして解いていくということが効果的な勉強法と言えます。もちろん、英単語の勉強もしっかりとしておく必要があります。医学部の英語は医学用語が多用されて難しいと感じている人も少なくありません。しかし、英語の問題はそれほど難しくなく、標準レベルの英語の問題が出るので心配をする必要は要りません。