医学部の授業内容

医学部の授業内容についてなのですが、一般教育や基礎医学の勉強を行ったり、臨床医学、社会医学、臨床実習、自由選択学習というものなどがあります。一般教育では、生物、物理、科学、英語などの他の科目を勉強することができます。一般教育は、医学教育がスムーズにできるようなカリキュラムが構築されているので分かりやすいです。

基礎医学は、基本的な医学について学ぶことができる授業です。基礎医学では、人体の基本的な構造や機能について学んだり、生理学や解剖学などの少し難しい医学分野を学ぶことができます。医学の専門分野も一緒に学ぶことができる授業と言えます。

臨床医学や臨床実習は、医学の実践的な分野を学ぶことができる授業内容となっています。臨床医学は、統合型カリキュラムでハイブリット形式となっています。かなり実践的な医療分野を学ぶことができるので、本格的な授業と言えるでしょう。

自由選択学習というのは、7週間で国内外問わずに自分の興味のあるテーマで勉強をすることができるという授業です。自由度がとても高く、自分が興味のあることであればどんなことでも学ぶことができます。自由選択学習では、自分が興味のあることを積極的に勉強していきましょう。